引きこもりがちの方


ひきこもり生活から脱出しよう !
何度でもやり直せます !
一人ひとりに合わせたプランをご提案します


 「ひきこもり」という状態は、しばしば本人の意思の力だけでは離脱することが困難であるため、長期化しやすいという特徴があります。
 キャリア・アカデミー鳥栖は、ご自宅に伺い、ご家族の皆様との関係も築きながら、ご本人のひきこもり脱却に向けた支援を行っています。

ご自宅からトレーニングを始めることができます !


1ステップ ご自宅でできる支援を開始

自宅訪問
 スタッフが訪問し、話し相手になります。社会との接点つくりの第一歩に。

生活指導
 食事、運動、睡眠など健康回復に必要な生活習慣を身につけるための指導を行います。

家族支援
 「ひきこもり」の援助は、状態像の特徴からいってご本人と関係ができるまでにある程度の時間を要します。ひきこもり脱却に向け、ご家族の皆様の力になれるよう、まずはご家族の皆様との関係つくりから始めていきます。


2ステップ キャリア・アカデミー鳥栖への通所を開始

 最初は短い滞在時間、少ない頻度の通所から始めます。グループ活動を行っているそばで、その様子を眺めながら徐々にグループに馴染んでいけるようにサポートします。

グループ活動
 同じような悩みを持つ仲間と共に社会復帰のトレーニングスタート。自宅以外の居場所ができます

生活技能
 料理や掃除、人間関係構築のためのコミュニケーション力など、自立に必要なスキルを学びます。

仲間作り
 「共に学び、遊び、交流する中で、あなたの力になる仲間が見つかることでしょう。

カウンセリング
 産業カウンセラー等の専門職が相談に応じます。又、ご本人だけでなく、ご家族もサポートします。

就労支援
 履歴書の書き方、ビジネスマナー、パソコン操作、面接練習、就職後のフォローアップまでサポート。





よくある質問にお答えします

Q1.  どんな人が利用出来ますか?
 発達障害、適応障害、パニック障害、うつ病、双極性障害などの精神疾患がある方や、知的障害がある方です。※対象年齢 18歳〜65歳

Q2.  自宅での支援とは?
 自宅訪問で起床のリズムを作るところから始めます。準備性が整ってきたら、徐々にキャリア・アカデミー鳥栖でのグループ活動に移っていきます。

Q3.  スタッフはどんな人たちですか?
 民間企業出身スタッフと、福祉や心理スタッフがチームになりサポートします。
 なお、スタッフは産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、社会福祉士、柔道整復師等の資格保持者です。

Q4.  利用料はいくらですか?
 お住まいの市町村に申請すれば、1日あたり0円〜780円程度で利用できます。なお世帯所得に応じ負担上限月額が異なります。

Q5.  送迎はできますか?
 鳥栖市、久留米市、筑紫野市、小郡市、みやき地区など20km程度まで可能です。上記地区以外の方はご相談ください。

Q6.  カウンセリングだけでの利用も可能ですか?
 はい、可能です。その他、ご希望に応じて、主治医への受信同行やご家族への説明、勤務先への説明、自助グループ交流会への参加なども対応しております。

Q7.  見学はできますか?
 無料でプログラムの説明や見学・体験ができます。スタッフや利用する方の様子を見ることで、ご自分がキャリア・アカデミー鳥栖を利用する際のイメージをつかみやすくします。お気軽にご連絡ください。

 Copyright (C) KAIKA Inc. Rights Reserved.